ルオーと風景@パナソニック電工汐留ミュージアム

5 月 27, 2011 By: isetoru Category: アート



パナソニック電工汐留ミュージアムへ。

汐留、という事で新橋からテクテク。

なんだかもらったチケットも持ってました(^^)

ここは何度も来てますが、

小さいながらなかなか良い感じの美術館です。

パナソニック電工の本社ロビーにあるので、

商談スペースがうるさいのが難点だけど(笑

で。

この美術館はルオーをずっと推していて、

ルオーの部屋も常設であります。

それくらいルオーに力を入れた美術館のルオー特集、

期待が高まります。

予想通りかなりの点数。

しかし初期の絵は全くその後と違うタッチなのですね、やはり。。

そしてギュスターヴ・モローの弟子だったのですね!

なるほど。


この人の絵は、

最初は暗ーい絵だなぁ・・・という印象でした。

が、

その後にいろんな種類の風景や人物を描いた絵を観るうちに

結構明るいテーマもあったり、

ユーモアもあるんだろうな、という気がしてきました。

見慣れたからでしょうか?(笑

抽象的なラインの絵でも

雰囲気全体ではまとまってる。

そういうことができる人がアーティストなんでしょうね。

出口で映像をしばらく眺めて退散。

ルオー堪能な展示です。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク