一流の品格が身につく6つの物語 by 山崎武也

12 月 07, 2008 By: isetoru Category:

一流の品格が身につく6つの物語
一流の品格が身につく6つの物語

うーん・・・。

駄本です。

主人公である三上の人生を軸に、

品格について考える場面を「羅列」していく感じですが・・・。

・一つずつの話が浅い。

・表現も浅い。

・ふと思ったことを書いているだけに見える。

・まとめの文章も何だか曖昧。

といった印象。

小説調の成功ビジネス書を目指したと思うんですが、不発です。

この著者の方は勘違いされてるかも知れませんが、

小説調の成功ビジネス書は小説としても面白くないといけません。

ただ単に小説っぽく、

成功法則のようなものを主人公に述懐させるだけでは

内容自体がもし良くても面白くない上に印象に残りません。

なおかつ普通のビジネスノウハウやマナーの話も混じってるように見えました。

何となく、

お年寄りの思い出話をサウナで聞かされてるみたいな本です。

成功法則だけをまず列挙して

小説家にそれを使わせて書かせたらどうでしょうか。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク