パーソナル・マーケティング by 本田直之

11 月 25, 2009 By: isetoru Category: スキルアップ,

パーソナル・マーケティング
パーソナル・マーケティング

レバレッジシリーズ本田氏の著書。

といっても

レバレッジシリーズは10冊で打ち止めらしい。

それも一つのブランディングなのだそうです。

確かにブレイクスルーを得るためには

どこかで変化をつけていかないといけないのでしょうね。


内容としては、個人のブランディングについての考え方。

自分の中にある「ラベル」を組み合わせる事で

独特のブランドが出来る。

例えば

「医師」で「アスリート」で「経営者」

それぞれは単一で存在して普通ですが、

全部持ってる人がいると、その人は強烈な個性になる。

まぁこれは極端な例ですが、

もっと身近でもあると思います。

何も中身を膨らませて見せろという話ではなく

上手く分析、良い点を掘り出して自分を作り上げろって事ですね。

本田氏のラベルは多いですが

「経営者」「ベストセラー作家」「ハワイ暮らし」「ワインアドバイザー」・・・

などあるようですが、確かに組み合わせると異様にキャラが立つ(笑

レベルの上下はあっても、

必ず何かあるわけですから

それをしっかりと意識しておきたいものです。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク