街のなかの太郎@岡本太郎記念館

7 月 31, 2010 By: isetoru Category: アート



根津美術館からブルーノートの前あたりまで歩いて道を渡ります。

目と鼻の先にある岡本太郎記念館へ。

「街のなかの太郎」という展示を行ってます。

http://www.taro-okamoto.or.jp/exhibition.html

金持ちに買ってもらうために描かれる絵、
銀行預金のようにしまっておくための芸術なんて、
なんの意味があるか!

いきなり岡本節で感激です♪

そうだそうだ!しまうんじゃない!

アートは見せるんだよ。

見られないアートに価値は無いんだ。

・・・もっと皆さんの所蔵品を見せてください・・・(オイ(笑


さて、ここは年に何度も来るのですが、小さな美術館です。

というか元から表参道にあった岡本太郎邸であり、アトリエ跡です。

なのでそんなに広くありません。

1Fの応接室の展示とアトリエ、

2Fの2間だけの展示。

でも展示は本当に濃いし、

カメラでの撮影も全てOK!です。



1Fのカフェはドリンク頼んでも水をくれないので薦められませんが(笑

良い美術館です。

展示室に座ってマッタリ絵を眺めたり。

映像で各地の岡本太郎作品を眺めたり。

ホント、岡本太郎は大好きです。

渋谷駅マークシティ通路にある巨大な壁画「明日の神話」で

誰も立ち止まってないのが寂しい・・・。

もっとゆっくり歩きましょう、あそこは。


今回の展示はそんなに作品として尖りまくりではありませんが、

不思議なオブジェ系の絵など面白い作品も。

ここは本当に落ち着きます。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク