Archive for the ‘音楽’

ピアノジャック@行徳I&Iホール

5 月 26, 2011 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



ピアノとカホンだけの二人組、ピアノジャック。

そのライブが地元であるという事で行ってきました。

地元だけど東京と同じくらい時間はかかるけど・・・w


すごくシンプルな組み合わせだけど、

結構重厚で熱い音を出してます。

最初に知ったのは、ビレッジヴァンガード。

もう何年前だろう・・・。

なんだかわからないうちにCDを勢いで買っちゃうから

ビレヴァンは入りにくい・・・(苦笑


行徳なのでおとなしめと思いきや、

激しい激しい!

3時間休憩なし、半分立って拍手(苦笑

弾ける若者たち、

そして

倒れこむ大人多数w

私も最初ヘロヘロだったんですが、

なんだか元気をもらって元気になり、

最後はやはり倒れました(苦笑


紙袋をくしゃくしゃにして音をみんなで出す「シャカシャカ大作戦」では

となりの人に袋を分けてもらってシャカシャカ。



タオルマフラーを上に投げるのはやりませんでしたが、

盛り上がりまくり。


正直音がうるさすぎる曲も多々あったけど、

アホなMCや態度と裏腹に

すごく真面目な二人で、音楽に真摯でした。

最初から最後まで全く気を抜かずに盛り上げようと全力。

その真面目さにちょっと感動しました。



個人的には

ノーマルなピアノとカホンでのシンプルな曲が好き。

アコースティックな方向のものの方が魅力を味わえる気がします。

もちろん、

ピアノをギュオーンってやったりするのも彼らの持ち味なのは分かります。

ただ、スピーカーの前だとうるさすぎるかなw


途中で面白い演出が!

真っ暗な会場で

ひかる手袋を二人が身につけ、

キーボードを垂直に立てて空中で演奏(笑

浮いた状態の手が演奏する!

曲はあのクラシックの「例のハチ」でした。


意外とというか、そもそもだけどスタンダードやクラシックアレンジが多い。

最初の曲はエンターテイナーだったかな。

その後はバッハやベートーベン、色々。

でも彼らのオリジナル曲の方が実は好きだよ。


また来たら是非行きたいです。

でも体力と相談してから、ね(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

生水敬一朗 クラシカルバンドネオンライブ@荻窪えまや

5 月 15, 2011 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off

荻窪へ。

バンドネオンでクラシック音楽をやっている

生水敬一朗氏のライブです。

ディナー付き@荻窪えまや。



結構旨いご飯をお腹いっぱい食べ、



締めは手作りのいちごタルト。



旨い♪

で。

バンドネオンのライブへ。

小さなお店、自分はカウンター席でしたが

最前列、楽譜代30cm程度の位置で聴きました。

クラシックばかりなので、

まずは小品をひたすら演奏。

メヌエットみたいな曲を多数。

最後の方で

パッヘルベルのながーい曲、

バッハのトッカータとフーガで一番メジャーなアレ

を各10分くらい演奏。

アンコールはシューマンのトロイメライ。

うん、バンドネオン合ってる!

良いですねーバンドネオンでクラシック。


というかそもそもタンゴのために作られた楽器ではなく、

どうやらオルガンの無い教会用に作られたみたいです。

だからバッハとかやるのが本筋だったのかも。

ドイツで生まれた楽器ですしね(^^


美味しい食事、素晴らしい演奏で

また聴きたいなーと思うのでした。

ただ、

彼は石川に行ってしまうそうなので、

なかなか東京での活動は無いのかも。

来年の夏に二人バンドネオンのライブをやるそうなので

それは楽しみです。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

ライブイマージュ@青山学院大学

5 月 15, 2011 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



前回の記事も書かぬうちに

2回目のライブイマージュへ行ってしまいました。

会場は青山学院大学講堂。

そう、大学の講堂ですw

その意外性に惹かれて。


大学受験以来の青学です。

(当時のこの大学では1,2年が厚木校舎だったので、

正直行きたくないけど、結構経営系では良い方だったので

一応受けたw)

めちゃくちゃ構内の奥にあって

というか一番奥で

時間があまりなくて少し焦りました。


音響は微妙。

でも結構大きくて、

普通の市民会館程度には立派かも。

今回は被災地に生中継されました。

最前列に陣取り、

葉加瀬太郎や小松亮太のプレイを1m2m程度の間近で。

いやー贅沢だw

今回のライブイマージュは休憩なし、

曲をかなり少なめにして2時間ぶっ続けというスタイル。

しかも1曲目が全員でのマイフェイバリットシングス!!

というゴンチチがトップバッターになった以上の衝撃w

ゴンチチの言うとおり、

もうこの曲やったし終わった感あるよね?というのは大納得でした(笑

2時間ぶっ続けトイレ休憩無しも割とキツイな。。



終わったらダッシュで脱出。

目の前の青山マルシェでパンをmgmg。



その後、

ヒルズマルシェもローズフェスタでまだ開いてる事がわかったので

アークヒルズへ移動。

こちらでもシフォンを買ってみたりw

半分はその場で消費したので、荷物が増えない不・思・議?w

プロでは無いけど、ゴスペル隊が頑張ってました。



_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

フラメンコギター 沖仁@ブルーノート東京

3 月 27, 2011 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off

震災後のブルーノート東京。

外国人アーティストの来日は取りやめまくり、

ライブ中止されまくり。

そんな中でしたが、

日本人アーティストという事もあって、

フラメンコギタリスト沖仁のライブは実施されました。



今回のツアー最終日らしい。

(モーションブルー横浜でも直前にやってました。)

で。

結構フラメンコ好きだったりして。

今回はツアータイトルも「コンパルマ」って事で、

歌い手と踊り手の日本人アーティスト2名と共に。

その二人が息を合わせて手を叩く。

歌う、踊る。

いやーかっこ良い!

ギターはもちろん素晴らしい。

サラダとくるくるポテト、ドリンクだけ頼んでマッタリ。



途中で何故かフラメンコ歌手なのに

昭和歌謡モノマネコーナーもあって

「ブルーノートを汚した感あり」というMCで笑いを誘っていましたが、

ハイレベルだからこそ楽しめる芸であって

アレもホントに凄いものだと思います。

すっかり大満足。

やっぱり文化面でも

生活に欠かせないものってありますよね。

また是非聴きたいです、フラメンコギター。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

ミクパ@ZEPP TOKYO 2011

3 月 27, 2011 By: isetoru Category: アート, 音楽
Comments Off



割とオタッキーな?イベントですが、

個人的には音楽の最前線の一つだと思ってます。

いわゆる音声合成シンセサイザー「初音ミク」のライブ。

これはそもそもPCソフトで、

音階と詩をつければ勝手に歌ってくれて、

微調整次第では本当に普通の歌も作れる事がある、

という画期的なもの。

もうそれも出てから5年くらい経ちました。


去年のライブが映像で見ていて凄かったので

割とオタッキーな?イベントですが、

個人的には音楽の最前線の一つだと思ってます。

いわゆる音声合成シンセサイザー「初音ミク」のライブ。

これはそもそもPCソフトで、

音階と詩をつければ勝手に歌ってくれて、

微調整次第では本当に普通の歌も作れる事がある、

という画期的なもの。

もうそれも出てから5年くらい経ちました。


去年のライブが映像で見ていて凄かったので



これはいかねばならんと。

(このライブに歌手はいません。)

何とか2F指定席をゲット。

(1Fはスタンディングで激しい世界なのです(笑


グッズショップで

光るスティックセットをゲット。

4本1000円(苦笑



オタクイベントには実は慣れていない私は

いろいろ大変です。

まぁ席が指定で良かったけど。


なんかスクリーンが去年と変わってる・・・

どうも去年の超高度な映像とスクリーンは

超お金がかかるらしいのです。

という事で、やや劣化版になってました。

でも私は2F正面最前列で見てたので全く気にならず。

むしろ、

スタンディングで盛り上がる「おまいら」を観に来たのです(笑

カルチャーを体感しにきたのです。

だから映像に文句をつけたり、という気持ちにならなかったのかも。

まぁそもそも音楽は洗脳されるほど聴いてるし。

そして2Fは業界の人が多いのか、

ほとんど光るスティックを降る人は居ない・・・。

しかしネタとして一度やってみたかったので、初ちゃれんじ。

アイドルのコンサートとか行くとやってるんだろうなぁ。

なかなか楽しかったです。


ボーカロイドは

要は素人やセミプロが作った曲がもう1万2万曲とあって

再生されまくって生き残った、

超凝縮された曲だけがメインに出てくるのです。

だから

意外性があったり、

自由度が高かったり、

ネタがタブーな感じだったり、

とにかく自由!

そこが私は素晴らしいと思ってます。

昔ビートマニアのニセモノ、というか似たギアBM98というアプリがありました。

その時もセミプロたちの作る音楽の自由な世界に惹かれていました。

それと同じことを自分は繰り返しているのかも。。

これはいかねばならんと。

(このライブに歌手はいません。)

何とか2F指定席をゲット。

(1Fはスタンディングで激しい世界なのです(笑


グッズショップで

光るスティックセットをゲット。

4本1000円(苦笑

オタクイベントには実は慣れていない私は

いろいろ大変です。

まぁ席が指定で良かったけど。


なんかスクリーンが去年と変わってる・・・

どうも去年の超高度な映像とスクリーンは

超お金がかかるらしいのです。

という事で、やや劣化版になってました。

でも私は2F正面最前列で見てたので全く気にならず。

むしろ、

スタンディングで盛り上がる「おまいら」を観に来たのです(笑

カルチャーを体感しにきたのです。

だから映像に文句をつけたり、という気持ちにならなかったのかも。

まぁそもそも音楽は洗脳されるほど聴いてるし。

そして2Fは業界の人が多いのか、

ほとんど光るスティックを降る人は居ない・・・。

しかしネタとして一度やってみたかったので、初ちゃれんじ。

アイドルのコンサートとか行くとやってるんだろうなぁ。

なかなか楽しかったです。


ボーカロイドは

要は素人やセミプロが作った曲がもう1万2万曲とあって

再生されまくって生き残った、

超凝縮された曲だけがメインに出てくるのです。

だから

意外性があったり、

自由度が高かったり、

ネタがタブーな感じだったり、

とにかく自由!

そこが私は素晴らしいと思ってます。

昔ビートマニアのニセモノ、というか似たギアBM98というアプリがありました。

その時もセミプロたちの作る音楽の自由な世界に惹かれていました。

それと同じことを自分は繰り返しているのかも。。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

← 前へ