Archive for 9 月 6th, 2008

英国植物画の世界~ボダニカルアート@芳澤ガーデンギャラリー

9 月 06, 2008 By: isetoru Category: アート
Comments Off

風邪気味でしたが通帳記入やら買い物やらゴミ捨てやらと

外でやりたい事?もあり、外出。

頑張って外出したからには何かしたい。

という事で芳澤ガーデンギャラリーへ。

個人宅、といっても500坪だか1000坪だか、を改装したミニ美術館です。

実家の激ご近所。


しかしここは駅からそれなりにあるし(徒歩20分くらい?)

理論上道は真っ直ぐですが、地元じゃないとなかなかわかんないだろうなー。

という印象です。

でも須和田公園の森の一部なので、

確かに散歩コースとしては良いのかも知れません。


で、

英国植物画の世界。

ボタニカルアートってやつです。

といいつつ鳥や景色ものもあるんですが、

エングレーヴィングという版画技法で制作された

リアルな植物画が展示されています。

要は写真前の世界で、

実際に遠い国にどういう植物があったのか?

などをリアルに伝えるのが難しかった。

という事でこういうものが生まれた模様です。

まー

金属の表面に絵を描き、

絵に沿って彫りこんで溝を作る。

で、そこにインクを流し込んで紙に転写する、と。

なかなか見事ですねー。

しかし自分はホントに植物知らないなーという事を再認識もしたり(苦笑

もちろん嫌いじゃないんだけどなー。

ま、覚える機会はありません(笑


森の中のギャラリーは、土曜でも人はまばら。

まばらなのに何故か陶芸教室のKさんと遭遇。

前回も遭遇したんですが、凄い確率です(笑

多分、2人とも「会期終了ギリギリの週末」に来てるからかも知れませんね(^^;


庭園からふと見ると、駅前のツインタワーが目に入ってきました。

あそこまで歩くのメンドイなー。

と思いつつも、買い物や床屋、親戚宅に寄ったりして刻んで帰宅(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

【CD】オペラ座の怪人

9 月 06, 2008 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off

「オペラ座の怪人」 オリジナル・サウンドトラック
「オペラ座の怪人」 オリジナル・サウンドトラック

作業中音楽で色々聴いていて、

ふと映画「オペラ座の怪人」のオリジナルサウンドトラックへ。

メインテーマの「overture」ももちろん好きですが、

密かに「The point of no return」も好きだったりして。

あーなんだか聴いてたら、

劇団四季とか見に行きたくなりました(笑

やはり年に1回くらいはオペラ座の怪人とライオン丸じゃなくてライオンキングは観にいかないと。


曲タイトルを打っていてふと気付いたのですが、

英文を打っていくのって普通にできることに気が付きました。

入力が同じだからそりゃそうなのですが、

英語自体をちゃんとすれば意外とネットだと困らないのかも。


しかしなんだか風邪気味。

早く寝よう。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク