Archive for 1 月, 2010

ロベルト・フォンセカ@ブルーノート

1 月 27, 2010 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



吸盤。

じゃなくて

キューバンジャズ!です。

まぁ要は、一言で言うとキューバのジャズ。(しつこい。


こちらの映像だとなんか無茶してます(笑



いやーキューバ音楽聴きたい気分だったのですね。

で、生で良いのを聴いておこうと。。

たまたまブルーノートで見かけたロベルトフォンセカに来たのですが、

やっぱり良いですね。

外堀は割りと空いてましたが、中央はぎっしり。

私は外テーブルで構わないんで、バッチリピアノの見える位置で楽しみました。

正直曲は全然知りませんが、

超ラテンピアノを脳髄に叩き込まれて帰宅(笑

それにしてもキューバの曲はどうして独特の味があるのだろう。。

今度違う人にもチャレンジしてみよう。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

綾戸知恵ニューイヤーソロライブ2010@すみだトリフォニーホール

1 月 27, 2010 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



錦糸町へ。

すみだトリフォニーホールで綾戸知恵のソロライブです。

20列台右端と微妙な位置合い。。

でもソロで聴きたかったのと、近場だったので。

しかしファミマで適当な時期に適当に買ったらやっぱり後ろだなぁ(笑

座席は、きちんと取りに行かないと取りに行けないのです。

で。

ライブの方は相変わらずの超面白トークと超絶な歌。

ジャンルは割とバラバラ。

エリッククリプトンやらビートルズやら、サイモン&ガーファンクルやら。

を全部ジャズシング(笑

なるほど~!

綾戸さんはお母さんの介護で有名なのですが、

だんだん福祉系の番組などにも呼ばれ

尿もれパンツ系のCMにも起用されてる模様。

(ちなみにお母さんと一緒に歩いてるCMのお母さんは

ソックリさん!らしい・・・(笑 

ずいぶん元気になったのだなぁと思ってたら・・・)

あと、もし色んなシーンで尿漏れで「あ!」と思うシーンを撮るとしても

演奏中に「あ!」となるのはマズイだろうみたいな(笑

まぁそうだ(笑

といった謎トークも交えて、

声の超絶技巧を楽しむのでした。

アンコールの締めはやっぱりテネシーワルツ。


外に出て

小ホール方面への階段を降りると

道の反対側に、やよい軒があるのですね(笑

という事で晩飯はやよい軒で茄子味噌と縞ほっけ。

茄子味噌メインで、ほっけが小さい・・・。


_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20) ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)

1 月 27, 2010 By: isetoru Category: マンガ
Comments Off

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20) ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20)  ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)

機動戦士ガンダム THE ORIGINも

早いもので、気がつくともう20巻!です。

いや、ペースもマッタリだし、早くも無いのかな?(笑


ソロモン編後編という事で

例のドズル&ピグザム系の話、

ララァのエルメス登場、

ジオンの政争といったところ。

物語はガンガン進みます。

部分的に補完されている故事などが

リアルさを増すとともに

余り入れると田中芳樹臭がしてきそうなので難しいところ(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

【本】大事なことはすべて記録しなさい

1 月 27, 2010 By: isetoru Category:
Comments Off

大事なことはすべて記録しなさい
大事なことはすべて記録しなさい

人気書評ブログのブロガーである鹿田氏の本。

検索で他人の情報は探すことができるが

自分の情報は誰も保存してくれない。

ということで

とにかく自分のことを記録!することで見えてくる、

積み重ねられるものがあるというテーマ中心。

確かにメモすることの大切さはずっと変わりません。

手帳術、ノート術の本は本屋にてんこ盛り。

その一つの本ではありますが、

写真も多く、非常にシンプルで読みやすい作りでした。

マーカーで強調してるのはちょっと幼稚にも見えますが、

わかりやすいはわかりやすいかな。

(ただ、マーカーばかりに最初から目がいってしまうのは困りもの(笑


私もよく行く某49Fでの写真撮影のようで・・・

きっとすれ違ってますね。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

木下ときわ&ヘニング・シュミット@自由学園明日館

1 月 24, 2010 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



自由学園明日館にて音楽ライブ。

木下ときわ&ヘニング・シュミットです。

http://www.tokiwakinoshita.com/

http://www.flau.jp/artists/henning_jp.html


場所は池袋の、

昔少~しだけ働いていたことがあった職場のすぐ裏。



そうかぁ。ここにあったのか。

このあたりにみんなが住んでる借り上げアパートもあったなぁ。。

結構暗くなった中で明日館に到着。

ここは実はフランクロイドライトの設計建築物として超有名です。

一度入ってみたかったんですよねー(笑

夜の建物も、灯りや影がお洒落な感じ。

昔の木のベンチでお尻が痛いのが難点(苦笑



前半が木下ときわさんのライブ。

日本の歌が続きます。

前半緊張したのか、

自己紹介も曲紹介も無かったのでアレ?と思いましたが

何曲目からかはトークが入りました(笑

先日亡くなった浅川マキが訳した朝日の当たる家とか。

締めは「海へきなさい」

マッタリと聴きました。


後半はピアニストであるヘニング・シュミットのコンサート。

ジャンル不明です。

謎のBGMを流して、それに合わせて弾き始めました。

現代アートのインスタレーションみたいです。

曲はなんというか説明しにくいんですが、

ヒーリングミュージック系でしょうか?

マッタリ。

お客さんが明らかに拍手のタイミングがわからず(私も

間の取りにくい感じでしたが

人の良さそうなピアニストさんでした。

締めの方では民族系だったり、古い曲のアレンジ。

良いですね、民族系。


マッタリしすぎたのか

実はかなり疲労していたので、すぐ帰宅(笑

本当はジムに行こうと思っていたのですが、無理でした。。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

← 前へ