Archive for 8 月, 2010

まめ蔵@吉祥寺

8 月 29, 2010 By: isetoru Category: カレー, グルメ
Comments Off



吉祥寺の「まめ蔵」にて、

チキンカレーディナーセット。

グレープジュースとヨーグルト、食後のコーヒーつき。

チキンカレー、美味しいです♪

多分、学生以来の再訪だと思います。

なので15年前後は経ってるはず。

女子が好きそうなお洒落なお店(笑

夜でもそんなに高くないし、

良いんじゃないでしょうか。

卓上のスパイスは入れませんでした(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

36(サブロ)@吉祥寺

8 月 29, 2010 By: isetoru Category: グッズ
Comments Off



吉祥寺情報で気になっていた

文房具屋36(サブロ)へ。

最近移転したらしい。

雑居ビル2Fにある

超ちっちゃなお店です。

レトロな文房具から

カワイイ小物文具、ノートまで。

よくこのジャンルのお店を作ったなぁと思いますが、

成り立っていて、しかも移転で駅にも近づいてるから

凄いですね。。


竹の物差しと

ミニリングノートをゲット。



黒板消しのストラップにちょっと心惹かれたけど

モゲて無くなりそうなので断念(笑

文具セレクトショップ、しかもアンティーク方面。

そんな感じでしょうか。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

江戸東京たてもの園@武蔵小金井 その2 前川國男邸&高橋是清邸

8 月 29, 2010 By: isetoru Category: 日記
Comments Off



ル・コルビュジェ事務所で働いていた日本人建築家、

前川國男の邸宅がここに移築されています。

これがここに来た最大の理由。



主な作品は

・東京文化会館

・慶応大学病院

・国会図書館

・東京都美術館(今ちょうど改修されちゃってるけど)

・新宿紀伊国屋書店

などでしょうか?

23歳でコルビュジェの事務所に入所。

後進の建築家も育てています。

(丹下健三とか。丹下氏は黒川紀章の師匠)


この家も雑誌で観た気がするのですが、

いつだったか美の巨人でやっていて是非観たいなぁと。

もちろん中にも入れます。

70年前、戦中の家とは思えないモダンさ。

トイレや風呂はさすがにアレでしょうけど、

最近のお洒落な家です、と言われても余り文句ありませんw

一つの広いリビング、高い天井にロフト。

台所のすぐ横が寝室という作りはアレですが(笑

障子を開放してリビングに座ったら

どんなクリエイティブなことでもこなせそうです。

こんな家があったんだ、というだけで感慨深いですね。

ここにかなりの時間を費やしました(笑



もう一つ。

高橋是清邸があります。

そう、

226事件で暗殺の舞台となった家が移築されているのです。

殺された寝室にも上がりました。。

そんなに華美ではありませんが、

良い住宅です。

当時首相だったわけですが、

昼飯は戻ってここで食べたそうです。

また、

朝は和室でパンを食べていたらしく、その写真が飾ってありました。

226の舞台がこんなところに残ってるとは・・・。

首相は誠実&知力が高そうで、

今の政治家にはいないタイプの目、表情をしていました。

しかし高橋邸は色々考えながら歩き回ったので

写真を撮り忘れた(汗

うーむ。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

江戸東京たてもの園@武蔵小金井 その1

8 月 29, 2010 By: isetoru Category: アート
Comments Off



小金井公園内にある江戸東京たてもの園へ。

ここもぐるっとパスで入れます。

公園の入り口まで来たものの、広い!

しかも正面の入り口が

薪能の準備でふさがっていて(苦笑

むしろ薪能観たいよ!(マテ


中は室内の企画展示がちょこっと。

メインは

各地から移築してきた日本の古い建物群です。

時代が滅茶苦茶な(農家から近代まで)

古い町並みの中に

超有名住宅もチラホラ。



展示を見た後は

ソフトクリームを食べながらテクテク。

思ったほどは広くありませんが、

一軒ずつを全て舐めるように観るほどの時間も無く。

農家あたりは大体OKって事でパス気味(マテ(苦笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

押井守と映像の魔術師たち@八王子夢美術館

8 月 29, 2010 By: isetoru Category: アニメ
Comments Off



どうしても見たい展示があったので

頑張って八王子へ。

遠い(苦笑

八王子駅からも微妙に遠い(苦笑

ホント、小旅行ですよ。。

ここに来るのは大河原邦男展以来です。

(なんかオタク系が多いな・・・)


押井守絡みの展示なんて珍しい。

入り口には「二度と出来ません!楽しんで」みたいな直筆のサインが(笑

歴代の作品を

絵コンテや立体物、フィギュアなどで辿ります。

観てない作品もチラホラあったりして(汗


実写アニメですが、個人的にはアヴァロンが大好きだったりします。

という事で

アヴァロンのビショップの衣装に興奮(笑

そんなツボの人はまわりにいなさそうでしたが・・・。

アヴァロンは音楽も神だしなぁ。

もっと予算があればもっとディテールをあれこれ出来たんでしょうけど、

ネット廃人の人には?ぜひ一度観て欲しい。




パトレイバーなんかもありましたが、

私としては当然GHOST IN THE SHELLになるわけです。

という事でそのあたりの設定やグッズを。

絵コンテのコピーが貼ってあるのは微妙な気もするけど。。

ただの設定集展示じゃんということになるので、本物・原画だけ展示して欲しい。

(ひょっとして残ってないのかな?)

しかし絵師ってなんであんなに上手いんだろう。。

Innocenceの祭りのシーンのコンテは、やはりコンテの時点で凄すぎる。。

このシーンを誰かが構想して、誰かが具現化したから現実に存在するわけで。

祭りは35秒あたりから。音楽はアヴァロンともども川井憲次。


西田社中の民謡も強すぎ(笑

舞台はエトロフ特区です。

トレイラーの名作とか。



クリアファイルとか勝手に期待しましたが

そんなグッズも無く。。

基本的にここは関連本を並べるだけなんだよなぁ。。


でもぐるっとパスで無料で入れました!

この時点で金額的にまず元を取りました。

あとはどれだけ積み増せるか(ニヤリ

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

← 前へ