Archive for 1 月, 2011

琳派レクチャー@丸の内カフェ

1 月 26, 2011 By: isetoru Category: アート
Comments Off



丸の内カフェで

出光美術館の学芸員さんによる琳派についてのレクチャー。

90分間です。

2000円でワンドリンク、

しかも出光美術館のチケット1枚つき。

安すぎ(笑


銀座の沖縄物産館でサーターアンダギーを買い、

モグモグしながら丸の内へ。



烏龍茶をもらって最前列に陣取り。

スライドを見ながら、

琳派の歴史を3人の巨匠の話で振り返ります。


3人とは、

俵屋宗達。

尾形光琳。

酒井抱一。


100年くらいごとに出てくる天才。

しかもそれらは別に師弟の流れでもなく、

血縁でもなく、一派でもない。

だから、琳派という言葉の定義自体非常に難しいし、

色んな見方ができる多面体であるとのことでした。

なるほど。

それぞれが先人に憧れ、リスペクトしつつ、

その流れを踏襲しながら新しい世界を切り開いた。

素晴らしい芸術の歴史ですね。


作品をスライドで見せていただきながら解説。

今やってる前期の展示では、大好きな酒井抱一が1点しかないのですが、

後期は凄いらしい。超楽しみ。


そして解説内でなんども出てきた

MOA美術館に行きたくなった・・・(汗


自分は尾形光琳をもっと観なければいけないと思いました。

鈴木其一も。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

柳橋 小松屋で佃煮ゲット。

1 月 26, 2011 By: isetoru Category: グッズ, グルメ
Comments Off



浅草橋のほど近く。

船宿でもあり、佃煮も売っている小松屋へ。

浜町からテクりました(笑

橋のたもとにありますが、

なんと、お店が川の上にあります(笑

先日の屋形船の船宿もそうだけど、

ここらの住所は一体どうなってるのだ(笑

その川の上に浮いたお店に入り、

穴子の佃煮などゲット。

穴子、若干思ってたより高かった。。

でも食べるのが楽しみ!

こういう文化遺産レベルのお店は面白くて良いですねー。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

浜町高虎

1 月 26, 2011 By: isetoru Category: グッズ
Comments Off

染めの店、

浜町高虎へ。

浜町公園の真横です。



ちょうど昨日まで大丸でもやってたらしく、

結構品が移動してたらしかった。

ただ、大丸で見たおじさんが、

カメラの袋を買うためにこちらまで足を伸ばしてました。


お店はこじんまり。

でも、結構な種類の袋や手ぬぐい。

いい感じです。


「い」組の半纏が染められた合財袋(がっさいぶくろ)をまずゲット。

ちゃんと「い」だしね(笑

あとは、龍が染められた小袋。

こっちはカバン内でのアイフォンケースとして。


ざるを被った犬張子の話など、

見立てについてしばし話をしていただいて退散。

また何か買いに行きたいお店です。

デパートにも出店するんだろうけど、

やっぱり本来のお店だよね。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

北山珈琲店@上野

1 月 26, 2011 By: isetoru Category: グルメ
Comments Off

オールアバウトジャパンだったか、

メルマガ平成進化論だったか。

北山珈琲店という超こだわりの珈琲店が上野にあると聞いてました。

で、ちょっと興味があり・・・行ってみました。

入谷口から出てテクテク。

まぁ入谷駅との中間くらいですかね。



いきなり店の前に凄い張り紙。

読書や商談お断り(笑

通常はそういう店は嫌いなんですが、

道を極めようとしてる人も好きという矛盾もあって。

ビジネスネタとしても、

凄まじくエッジが立ってる店が成立する姿を見たかった(笑

もちろん、美味しいコーヒー、しかもアイスを飲んでみたかった。

という事でGO。

夕方ですが、私だけ。


ブルーマウンテンのアイスコーヒー3500円(笑

うーむ、本当はアホみたいにそこを体験してみるべきなんでしょうけど、

気弱に。

ブルマンブレンドのアイスコーヒー1500円にチャレンジ。

豆から作ってくれてるのか、

結構待って出てきました。

まずブラックで。

うん、濃い(笑

これは初心者には結構キツイかも・・・。

でもお店の人がシロップとミルクを入れた作り方をやってくれて、

そうなったら激旨い!これは凄いと思いました。

これは確かにそういう価値があるような気がする・・・。

雰囲気や友達と談笑しながら飲む店じゃないですが、

こういう店があっても良いと思います。

それに、

くだらない寿司屋みたいな嫌な対応をされる事もなく、

すごく丁寧で優しい対応でした。

そこは強調しておきたいかな。





_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

オルケスタ・コパサルーヴォ@ビルボードライブ東京

1 月 24, 2011 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



ビルボードライブ東京へ。

ピアニカ師匠がキーボードをやっている

copa salvo(コパサルーヴォ)というラテンロックバンドです。


普段は渋谷や代官山でのスタンディングのライブで、

なおかつタバコっぽい世界なので行けてませんが、
(代官山UNITではくわえタバコのやつが横でジャンプしてた(苦笑

CDはみんな持ってるし好きなんですよね。

という事で楽しみにしてました。


ミッドタウンの入り口で

富士フィルムスクエアで山岳写真を見たり。

そして、

中のオープンステージでパノラマスティールオーケストラ発見!



あらー。

もっと聴きたかったけど、ギリギリだったので4Fのビルボードに移動。


DXカウンター前列というなかなかの場所に陣取り。

ここは落ち着くなぁ・・・。



フィッシュアンドチップスむぐむぐしつつ。

ここのは料理酒が効いて旨いと思う。

(ただし、本場がどういう味なのか知らない(笑


今回は本来のコパのメンバー以外に

大量のメンツが加わり、オルケスタスタイルで。

ここでラテンを聴くのはオルケスタ・デ・ラ・ルス以来?


トランペット3人、トロンボーン3人、サックス5人が横にミッチリ。

すげー。

キューバのアーティストなんかも参加。

合計20人くらい。

会場が着席で落ち着いてるためか、

最初の盛り上がりに不満そうでしたが(笑

徐々にヒートアップ!

なんだか途中でおかまさんダンサー2名も出てきてクネクネしてたり、

謎の世界が展開されてました。


そして

キーボードのエリさんがソロボーカルでキエンセラ(日本語訳版)を歌った・・・(汗

びっくりした。

75分くらいのライブは無事終了。

踊らなかったけど、

熱いライブでした。

そう、

踊ったから熱いってわけじゃないとも思うんだよねー。

などと言いつつ退散。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

← 前へ