チックコリア@ブルーノート東京

11 月 29, 2009 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



えーひさしぶ・・・2日ぶりのブルーノート東京。

たまたまです(笑

夕焼けは

雲がかっこよかったけど、

ほぼ夕焼けを飛ばして暗闇になった印象。

暗くなってから出発。

今日はチックコリアのトリオです。

ジャズピアノの大物ですね。

中央はギッシリでしたが

左右の外部テーブルは割と大丈夫で・・・

ピアノの後方から見れる位置に陣取り。

いい感じです。

ヌーヴォーサンド食べて

70分ほどのステージを楽しみました。

スペインは無かった(笑

参考



ブルーノートへの移動最適化を模索中。

今回は下記をお試し。

東京駅乗り換え

丸の内線で赤坂見附

対面ホームから銀座線で表参道

なるほど・・・。

結構楽。

新橋から銀座線もアリ。

その日その日で

その地点から

一番楽で

一番早い

そんなルートを手早くチョイスできるようになりたいものです。


一番の最適化は

根津美術館と岡本太郎記念館の新シーズンと共に訪問すること。

しかし実際は

暗闇の根津美術館横を歩くことが多い・・・(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

テオドシー・スパソフ・トリオ&ヒルダ・カザシャン@ブルーノート東京

11 月 27, 2009 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off

ブルーノート東京へ。

カヴァル奏者のテオドシー・スパソフのトリオと

女性シンガーであるヒルダ・カザシャンとの組み合わせ。



皆さんブルガリアのアーティストです。

http://www.bluenote.co.jp/jp/sp/091126.html

メインは

カヴァル(ヨーロッパ最古の楽器と言われる?縦笛みたいなやつ。

尺八に近いかも。)奏者のテオドシー・スパソフ。

歌も歌います。

30分前くらいに入り

日替わりパスタ、

スィンギングポテト、

オレンジジュース。

あとは水(笑

もぐもぐしてるうちにスタート。

70分くらいのステージでしたが、

思ったより熱かった!

普通は2、3日はやるんですが

今回のステージは今日限り。

ブルガリア協会支援的な何か。



ブルガリアのイメージといえばヨーグルト。

ということで、日本語で一生懸命そんな話をしてくれました。

私のイメージは・・・・

女声合唱「ブルガリアンポリフォニー」が先頭です。

次がストイチコフ(サッカー選手)(笑

あと琴欧州?(笑

でも好きな系統の国です。

歌はどことなく中東を思わせるうなり声系だったりして。



途中でシンガーが入ったら、

急にボサノバの世界に(笑

なんでじゃと思いつつも楽しみました。

ソダンソサンバから流れが変わった・・・。

でも最後は民族っぽい締め。

民族音楽大好きな自分としては大満足。

ただ、

ポテトはやはり胃に来たのでありました・・・(苦笑

ポテトはだめだポテトは・・・。

明後日は

チックコリアで来ます。

スペインっ♪!

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

上原ひろみ@ブルーノートの予約ゲット!

11 月 21, 2009 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



12月ですが、

上原ひろみ@ブルーノート東京の予約をゲットしました!

いやードキドキした・・・(笑


どう考えても会員枠じゃないと入れなさそうなので・・・

実は昨日、直接ブルーノートに立ち寄って

ジャムセッション会員登録してきたのです。

それで、先行で予約しました。

超ギリギリ、夏休みの宿題レベル。


年会費的には3回くらい行けば、

割引で元が取れるレベル。

(年会費3675円なので、そんなに高いわけではありません。)

今回はまぁこの1回のために会員になったようなものです。

「上原ひろみ」の「ソロピアノ」を「ブルーノート東京」で聴きたい、

というのは具体的な野望だったので・・・。

多分構成がギュインギュインいってるやつだったら、行かないと思います。

箱の小ささも大事。

国際フォーラムAやCの豆粒でも、

実はチケットの値段は同じようなものってどうよ?という(苦笑


これまでなんで会員にならなかったのか?

というと

やっぱりライブが終わった瞬間にダッシュで脱出しないと

喫煙所になるという要素がイヤだったからです。。

だから、特に行きたい時に絞ろうという事で。

絞るとジャズに詳しいわけじゃない自分は、そんなに機会が無い(笑



禁煙の流れはジャズの場所にも届いていて

幸い演奏前・演奏中は禁煙です。

ただ、

終わった瞬間に解禁→大人数が一気に着火

という腐った流れは今も健在で、

ちょっとカード払いが続いてレジに並んでると脱出が遅れ、

タバコくわえた奴がうろうろするような場所で

つらい思いをするので。。

やっぱりもう、

タバコ可能な場所で音楽や食事を楽しむとか

自分には無理なんだな、と今更ながら確定気味。

バーライブのようなところも行きたいけど、無理。

同窓会も、喫煙者いるから幹事辞退しようかって勢いだよ(笑

正直、タバコを我慢してまでやりたい事って世の中に無いと思ってます。



いや、タバコの話になっちゃったけど、

ジャムセッション会員になったからには

もうちょっと行っても良いかな。

知っていてもよく知らなくても

強制的に本物に触れるっていうのは良いことです。

12月は凄い楽しみです♪

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

オムハヤシ@東京国際フォーラム屋台村

11 月 11, 2009 By: isetoru Category: グルメ
Comments Off



ちょっと詰めスケジュールになっちゃったのですが、

朝から東京国際フォーラムの会議室で

モバイル集客セミナーに参加。

つらいけど、朝にこういうのを入れると1日は長くなりますねー。



なんか隣の部屋は雑誌セブ○ティーンが使ってました。

モデルがたくさんうろついてましたが、

やっぱり女の子がカワイイ!という女の子と

男がかわいい!という女の子は少し違うような気がする・・・。

(いや、もちろん超美女なんだけどね(笑



外に出たら丁度昼時。

おなかペコペコ。

なので、

いつも気になりつつも一度も食べたことが無い屋台村へ。



国際フォーラムの中央広場に屋台が並んでるのです。

椅子をゲットして、

真横のオムハヤシをチョイス。



600円。

旨い!

マッシュルームもおっきいです。

卵をその場で焼いて、トロトロしたのを載せて、その上に再度ソース。

良いですね。

でも、外で食べるのはそろそろ限界かな?(笑

屋台村は

一つの車ごとが一つの小さなビジネスで

それぞれが工夫をこらして、闘っています。

こういう世界は好きですね。

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

二胡サミット東京「東京meets上海」@東京FMホール

10 月 11, 2009 By: isetoru Category: 音楽
Comments Off



二胡サミット東京「東京meets上海」@東京FMホールを鑑賞。


四谷からテクテク。

麹町駅を過ぎ、

半蔵門駅を過ぎ、

東京FMホールへ。

目の前は皇居で、ランナーが走りまくりでした。



みんな元気だなー(笑

学生時代には無かったカフェやコンビニが大量に・・・。

というか大学内にセブンイレブンまで出来たらしい。。

なんという美フォーアフターでしょう・・・(苦笑

コンビニなんてポプラくらいしか無かった気がする。。

半蔵門にスタバも出来ていたし。

で。

二胡サミットです。

http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert.cgi?AN=2009081626

会場に入るといきなりタバコの悪臭が・・・。

なんで?

と思ったら、廊下が喫煙所というありえないホール(苦笑

東京FMってそんなにアホの子なの・・・?

で。

二胡は言うまでもなく中国の民族楽器ですが、

生でちゃんとした人の演奏を聴いたことが無かったり・・・。

いきなり最高峰を聴きにきました(笑

ウェイウェイウーしか知りませんが、

他の演奏者も皆さん上海の教授系だったり、中国コンクールの優勝者だったり。

かなり有名な先生軍団といったところ。

という事で

正直なところ曲は全然わからないのですが、

演奏が「おおお!」という人はいました。

やっぱり、たまーにあるのですが

本当に楽器と一体化している人っているんですよね。

強弱に一切迷い、躊躇が無いというか。。

いや、実際はそんな単純な話だけでは無いんですが・・・一部はそれだと思います。


ヴァイオリンでやっても同じような曲を演奏する事も出来そうですが、

やっぱり中国とは違う味になりそうです。

逆に

スコットランド民謡を二胡でやってるBGMなんか流れてましたが

結構合いますね。

湿度が上がる感じ。

うーむ、ワールドミュージックの不思議。


帰り道。

四ッ谷駅の上にかかっている橋から六本木方面を見やると

ヒルズもミッドタウンも見え見えなのですね。



そうかー。

この位置からこうか。


それにしても連休中のオフィス街は

人がいなくて最高!(笑

_
★ブログランキング参加してます!!たまに↓をクリックしてもらえると嬉しいです(^^b




スポンサード リンク

← 前へ
次へ →